添乗員付きツアーのメリットって?スペインはツアーがおすすめ!

おはよーございます。まなてぃ(@mnty_ocean)です。

 

先日、ヨーロッパ はスペインに行ってきました!

まなてぃ
まなてぃ
Hola(オラ)~♪

 

f:id:mnty_n:20180517234310j:imageチケット裏側…

 

機内でブロンド美女にワインを頼むと年齢確認されました。

英語で年確されたのは初めてです。

 

今回の旅行では珍しく(修学旅行ぶりに)添乗員付きツアーに参加したので、感じたメリットとデメリットについてご紹介します。

メリット

道に迷わない

はいコレ。道に迷わない。大事ですね。

観光地への道のりも、もちろん大切。

が、とにかく乗り継ぎの間に空港で迷ったりしたらシャレになりません。

 

時間に余裕があれば良いですが、到着が遅れることもあります。

セキュリティチェックや入国審査でかなり並ぶ可能性もある(これはもう運)ため、早く到着できるに越したことはないです。

 

観光地で自由時間をもらう際にも、しっかりと説明を受けてから解散するので安心。

万が一迷ったとしても、添乗員さんに電話して助けてもらえると思えば心強いですね!

 いろんな場所を網羅できる

人生で行けても数回であろう国に行くのなら、いろんな場所を回りたいですよね。

一都市滞在型もありますが、せっかくスペインまで行くのならやはり最初は周遊ツアーがおすすめ。

 

スペインは坂や迷路のようになっている場所がとにかく多く、個人では足がないし効率的に回るのが難しい…

その点ツアーだとバスが迎えに来てくれるのでサクサク進みます。

ただし、間違いなく効率的ですが長時間の移動は避けられないので、心の準備とむくみ対策をしておきましょう!

入場券の手配をしなくて済む

ヨーロッパ は年々人気が高まっており、観光地には毎日すごい数の人が押し寄せます。

チケット売り場は行列、いざ買ってみると指定された入場時刻は数時間後…

そんなこんなでせっかく行ったのに目的の建物に入れなかった、なんてことになったら辛すぎますよね(友人の体験談)

 

前もって予約するにしても最近は厳重になっている観光地が増えており、スペインだと特にアルハンブラ宮殿なんかは個人での手配が難しくなっているようです。

f:id:mnty_n:20180517234841j:image

(゜□゜)しゅごい…

 

ツアーであれば旅行会社が責任持って事前予約しておいてくれるので、気楽に観光することができます。

作品の理解が深められる

さすがは芸術の街、美術館など見るものが多いです。

しかし、知識がないと正直よくわからない(〇v〇)

 

現地ガイドさんは展示品の時代背景や他の作品との繋がりなど、いろんなものと絡めて解説してくれます。

さすがに話し慣れているだけあって、解説も面白いんです!

 

私がもし1人だったら危うく『現地に行った・見た』ことのみに満足して帰るところでした。笑

デメリット

 自分のペースで回れない

ツアーは時間厳守が鉄則。

赤の他人と行動を共にするため、何よりも協調性を遵守しなければなりません。

添乗員さんはもちろんガイド中も誰もはぐれないよう常に目を光らせています。

 

・見るものの時間配分を自分で決められない

・心ゆくまで写真が撮れない

 

まなてぃ
まなてぃ

苦手なものは団体行動。

鬼のマイペースで生きている私には、これが結構辛かった…

 

しかしいろんなところを見て回るにはスケジュールを詰め込まなければならないので、これは仕方ありませんね。

海外に行った実感が薄い

個人差があると思いますが、常に日本語が聞こえてくるため「海外に来たなぁ」という実感が私はあまり湧きませんでした。

観光をメインとするならばこれは気にする必要がないかもしれません。

 まとめ

海外に添乗員付きツアーで行くメリット・デメリット

メリット

・道に迷わない

・いろんな場所を網羅できる

・入場券の手配をしなくて済む

・作品の理解が深められる

デメリット

・自分のペースで回れない

・海外に行った実感が薄い

いろいろと書きましたが、やはり効率的に回れるというのがツアー最大のメリットです。

ツアーに参加していろんなところを周り、気に入ったら次は目的地を絞って個人で行くのがベストではないでしょうか。

 

まなてぃ
まなてぃ
私はサグラダファミリアの建設が進んでから、また改めてバルセロナに行きたいと思います!

 

特に、スペインは歩けば芸術にぶつかる街。

1度目は効率的に回れてぎゅっと凝縮された、添乗員付きツアーに参加することをオススメします!

 

それでは!アディオス!